デリヘル 求人

デリヘルで働いてみませんか?

コロナの影響で生活が苦しい女の子も多いと思います。

特に接待を伴う夜の街は批判の矢面に立たされていますね。

そんな中でキャバクラ等のナイトワークをしている女の子等は、お店が休業に追い込まれたり、休業では無くても出勤日数を減らされたり等で困っていると思います。

そんな、お金を稼ぎたいのに働けない女の子に、ナイトワーク以上に稼げるデリヘル求人を紹介します。

風俗で働くのは抵抗があるかも知れませんが、こういう状況ですから割り切って期間限定で働いてみるのもありだと思います。

デリヘルで稼げるお金

デリヘル求人【日払い可】デリヘル嬢募集

デリヘルで働いた場合、どのくらいのお金を稼げるのか気になるところですよね。

特にコロナの影響でキャバクラ等のナイトワークからデリヘルに移ろうと思っている女の子は気になりますよね?

キャバクラ等のナイトワークの場合、地域やお店の格や女の子によって様々ですが、時給4000円〜5000円くらいでしょう。

なので、1日働けば3〜4万円くらいだと思います。

かなりの高給ですが、デリヘルは更に稼げます。

デリヘルも地域やお店の格や女の子によって差はありますが、稼げる女の子なら日給10万円以上を稼いでいます。

さらにデリヘルは日払いに対応してくれるお店も多いので、出勤すれば毎日10万円を受け取る事も可能です。

こんなにお金を稼げるなら、気持ちをお金の為と割り切ってデリヘルで働いてみようかな?

なんて気持ちにもなってきますよね!

デリヘルで働いてみたい女の子や、デリヘル求人を探したい女の子は、↓の求人サイトを使ってデリヘル求人を紹介して貰いましょう!

デリヘルの注意点

デリヘルで働くなら注意点(デメリット)があります。

注意点(デメリット)は、彼氏ではないどころか好みじゃない男性とエッチな事をしなければいけないところです。

仮にイケメンでも彼氏じゃないとエッチな事なんてしたくないという女の子は、デリヘルで働くのは厳しいと思います。

デリヘルのサービス内容は本番行為こそありませんが、他のプレイは全てあると思っていいです。

それがデリヘルで働く注意点(デメリット)と言えますが、逆に言えばそれをお金の為と割り切れるようなら凄く稼げますしお勧めです。

お金の為と割り切って働いていても、ある日ある時突然現実に気が付いて精神的に病んでしまう事もあると思います。

なので、もしデリヘルで働こうと思っている女の子が居ましたら、期間限定にして期限を決めるか、目標の金額を設定してそれを貯めるまでと決めた方が良いでしょう。

終わりがあると思っていれば精神的に病む確率も減ると思いますし、割り切れる女の子ならデリヘルで継続して働いてもいいと思います。

未経験の女の子でしたらまずは体験入店が出来るので、↓の求人サイトでデリヘル店を紹介してもらて体験入店をしてみましょう!

デリヘルのまとめ

デリヘルに限らずどんな仕事でもメリットもデメリットもあります。

昼の仕事なら給料は低いですけど、世間的にイメージは良いです。

ナイトワークなら時給は高いですけど、LINEやメールで営業をするのは精神的に疲れます。

風俗は比べ物にならないくらいお金を稼げますけど、肉体的にも精神的にも過酷な仕事です。

どの仕事でも向き不向きがありますので、一度はチャレンジしてみるのはありだと思います。

↓の求人サイトでしたら、体験入店でお祝い金の一万円を貰えますし、体験入店だけで辞めても大丈夫です。

借金があったり、様々な理由でお金が必要な女の子は、デリヘルを試してみると良いかも知れません。

先ずは一度こちらの求人サイトをご覧になってみてくださいね。

ページトップへ戻る
Copyright(C) デリヘル求人【日払い可】デリヘル嬢募集 All Rights Reserved.